「原発がどんなものか知って欲しい」に騙される人々


2ちゃんねるのある掲示板の過去の書込みからコピー&ペーストします。

-----------------------------------------------
124 :名無電力14001:2005/08/28(日) 01:41:01
NPOのバイブル、週刊『前進』(2086号4面2)をお読みなさい!!
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no03/f2086.htm

県民会議の小木曽美和子事務局長が03年1月27日の「もんじゅ訴訟」控訴審判決への闘いと、
「もんじゅ」廃炉まで闘い抜く決意を発言しました。
被爆者青年同盟の中島事務局長は、「湾岸戦争における劣化ウラン弾の放射能被害に苦しむイラク人民を
さらに虐殺する米帝のイラク侵略戦争を絶対に阻止しよう」と熱烈なあいさつを行い、全参加者が
「もんじゅ」闘争をイラク反戦闘争として闘いぬく決意を打ち固めました。

反革命カクマルの「日本政府はプルトニウム生産を準国産エネルギーと位置づけている」
という主張は、01年12月の「もんじゅ」闘争で完全破産しました。

-----------------------------------------------
130 :さざなみ:2005/12/10(土) 15:27:00
>>124
そもそもプルサーマルは、アカ系の市民団体・平和団体が乱入しているから面倒くさくなっているのです。
まずはこいつらを追い出さない限り、我々は健全な原子力の論議が出来ませんよ。

-----------------------------------------------
132 :名無電力14001:2005/12/20(火) 03:32:52
>>130
賛成にしろ反対にしろ、確かにアカ系の団体がどっか行ってくれたほうがまともな議論が出来ますな。
「原発がどんなものか知ってほしい」なんて汚点だ。
あんなバカ文章のおかげで我々も迷惑してるんだよな。

あぁ恥ずかしい。

-----------------------------------------------
147 :名無電力14001:2006/02/26(日) 17:47:27
>>1
 本気で考える気があるなら、どうぞ

ttp://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/pageall.html#page19

 原発は確かに電気を作っています。しかし、私が二〇年間働いて、この目で見たり、
この体で経験したことは、<<原発は働く人を絶対に被曝させなければ動かない>>
ものだということです。

 みなさんは、原発が事故を起こしたら怖いのは知っている。だったら、事故さえ起こ
さなければいいのか。平和利用なのかと。そうじゃないでしょう。私のような話、働く人が
被曝して死んでいったり、地域の人が苦しんでいる限り、原発は平和利用なんかではな
いんです。

 定期点検のとき、原子炉内側の掃除をしていた人から、ごく最近、仕事の内容を
直に聞きましたよ。原発の町に住んでると、こういう話は普通に出てきますが、聞く
機会の無い方は、どーぞ

-----------------------------------------------
152 :名無電力14001:2006/03/01(水) 00:17:52
>>147
>定期点検のとき、原子炉内側の掃除をしていた人から、ごく最近、仕事の内容を
>直に聞きましたよ。

 で、その知り合いの炉内掃除の人は、MOX燃料やプルサーマルの専門家なの?

 平井DQNメントの落とし穴は、嘘や大げさな表現に少し事実を交える事で、いかにも
全てが事実であるかのように見せかけている事。
 確かに事実と合致する箇所も一部あるけど、だからといって丸ごと信じ込んでしまう
のはどうかな~と。

 「なんで日立系の人間が三菱の設備について語れるのか」とか、「なんで配管技能士
がMOX燃料について語れるのか」とか、そう言った事を冷静に考えてみれば、専門家で
なくてもあの文章がおかしいことに気付くと思うよ。
 福島のPLRポンプ回転体破損とか女川の地震停止とか美浜のSG細管破断に関しては、
ATOMICA,NUCIA,JNESデータベースで調べてみるのも一興かと。平井氏がこれらのトラ
ブルに関して、いかに中途半端な知識しか持ち合わせていなかったか、というのがよく
分かる好例ですんで。(←全部インターネット上で調べられます。)

 あと、一応書いとくけど、俺も現場屋だよ。

-----------------------------------------------
153 :名無電力14001:2006/03/03(金) 02:49:06
>>152によるDQNレスの落とし穴は、平井講演の細部の誤りを少しあげつらう事で、いかにも
全てが虚偽であるかのように見せかけている事。
 確かに事実と異なる箇所も一部あるけど、だからといって丸ごと否定しきってしまう
のはどうかな~と。

 「なんで日立系の人間が三菱の設備について語れないのか」とか、「なんで配管技能士
がMOX燃料について語れないのか」とか、そう言った事を冷静に考えてみれば、専門家で
なくてもあのレスが無理スジだって気付くと思うよ。
 福島のPLRポンプ回転体破損とか女川の地震停止とか美浜のSG細管破断に関しては、
ATOMICA,NUCIA,JNESデータベースで調べてみるのも一興かと。

日立系でも三菱の人間でも専門家でもなく、配管技能士や現場屋ですらない
おまいら一般人にゃ、データの客観性についてすら「語れない」だろうがなー。

 あと、一応書いとくけど、俺は利害関係者じゃないよ。

-----------------------------------------------
154 :名無電力14001:2006/03/03(金) 22:18:35
>>153
平井講演がインチキだということを証明してしまいました。GJ!!

-----------------------------------------------
155 :名無電力14001:2006/03/03(金) 23:20:20
細部の誤り?w

ECCSは自動起動しているのに「手動起動」。
直径20mm以上ある管を「たった2mmの細い配管」。
中性子束高で自動停止したのに「耐震性」。
たった1基しか原発が存在しない時代なのに、「どこの原発でも廃棄物を海に捨てていた」。

・・・と、ネタにマジレスしてみる。

-----------------------------------------------



 一見したところ、平井氏の文の6割以上は明らかな嘘。2割位は恐怖感を煽るための誇大な表現。1割は原子力発電導入初期の状況。残る1割あるかないかの部分が、平井氏講演時における原子力発電所の状況と一致する箇所ではないかと感じます。

 上の2ちゃんねるの155番の書込みにもありますように、美浜の蒸気発生器細管破断や女川の地震による停止に関しては関連情報がインターネット上で事細かに公表されており、原子力発電の専門家でなくとも簡単にその情報を入手できる時代です。(自分で調べず、なんでもネット上で人に尋ねる方を、「教えてくん」と言うそうですね。)

 「誇大な表現」については、常に大量の放射能を漏らして運転しているような表現にあります。何が「大量」で何が「少量」なのか、何ベクレルなのか、それによる周辺住民の被ばくが何mSvなのか。そして、その放射能が自然界に存在するレベルと比較してどうなのか。これら最も重要な箇所が、平井氏の文ではさっぱりわかりません。
 宗教ではないのですから、しっかりとしたデータに基づき述べなければだめでしょう。

 「原子力発電導入初期の状況」については、現在と比較すると労働条件は悪く、放射線管理もいい加減だったのは確かです。
 例えば、BWRの冷却材や使用済燃料プールの水。営業運転開始直後の数年間は放射化されたクラッドによって現在(および平井氏講演時)と比較して非常に線量率が高い環境にありました。(平井氏と同時期に建設や点検に携わった原子力OBである某知人は、「私も1年間で500mSv以上は放射線を浴びていた」と語っています。)
 その後、原子力労働者によるストライキ宣言(電力側が慌てて労働環境改善を約束した)や、放射線業務従事者の全国一括管理制度の構築、イオン交換樹脂の浄化系への導入や大型工事実施時の化学除染などにより、労働環境が大幅に改善されて現在に至っているのですが、これらの事に関する記述は何故か平井氏の講演録の中には一切ありません。
 「私は原発反対運動家ではありません。二○年間、原子力発電所の現場で働いていた者です。」ならば、これら改善の歴史についても中立の立場で語ることが出来る筈ですが、そうなっていません。

 かつて原発の運転員をされていたEiFYEさんが、自分の直接目にしている現場とあまりにも大きく乖離している文章であることに驚き、これに対する反論文を掲載していました(彼の勤務先を知った原発反対派が、直接、勤務先の企業に「お客様の苦情」の形で圧力をかけ、閉鎖させたことで有名)。
 EiFYEさんもこの「今のことを書いているのではない」という罠にはまってしまった感が否めませんね。

 残された1割未満の箇所が真実と思える箇所。
 実は、「あぁ、そうだよねぇ、困ったもんだよね。良いこと言うなぁ。」と思うところもあるんですよ。(苦笑)

この記事へのコメント

安置避雷
2008年02月11日 13:32
 ども。液体廃棄物処理系ドブさらい要員の安置避雷です。

>宗教ではないのですから、しっかりとしたデータに
>基づき述べなければだめでしょう。

 事実やデータなど彼等には不要ですよ。恐怖を煽ることを目的にしとるんですから。「宗教」そのものやないかも知れませんが、それに近いもんでしょう。
 いや、自分らも嘘やと解って広めとるんですから、霊感悪徳商法みたいなもんですか。ま、騙される方が悪い。

>平井氏と同時期に建設や点検に携わった原子力OBである某知人は、
>「私も1年間で500mSv以上は放射線を浴びていた」と語っています。

 私の知人は「1年で1Svは浴びた」と主張しとります。60過ぎて風邪も引かず異様に元気なのは、放射線ホルミシス効果のお陰でしょうかね。(^_^;)
たなk
2011年04月25日 01:23
原発がどんなものか知って欲しいが正しかったです
福島県民に土下座してください

この記事へのトラックバック