アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ニュース」のブログ記事

みんなの「ニュース」ブログ

タイトル 日 時
原子力発電所の供用期間中検査の対象漏れについて(序)
 一部の原子力発電所で供用期間中検査(ISI)対象機器のリスト漏れが確認され、原子力安全・保安院の指示により、各社で状況を確認することとなりました。  本件については小生もかつてのISI担当者として思うところがあるため、2〜3回に分けて書いてみようかと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/29 22:50
「脱原発」への反発?
まとめレス。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/09/04 15:32
「もんじゅ」の中継機構脱落に関してあれこれ
 日本原子力研究開発機構の高速増殖原型炉「もんじゅ」において、炉内の燃料移動等に用いる「炉内中継機構」が脱落、炉内に落ちた・・との報道がありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/08/29 13:21
解説:「原発の成績表」
<理解せぬままの報道、必要とされるメディアリテラシー>  先週、原子力安全・保安院より原子力発電所の保安活動総合評価(PI/SDP)の試評価結果が公表されました。  本評価について、電機新聞を除くマスコミ各社は「原発の成績表」と表現しています。(これは誤解を招く表現であり、適切ではない。後述。) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 1

2010/06/19 02:13
原子力における安全文化とは
 先月、5月はチェルノブイル事故を契機として始まった「原子力エネルギー安全月間」でした。  丁度私も中国電力の島根の機器点検周期に関する報告書を読み終えたところでもあり、今回の話題は「安全文化(セーフティカルチャー)」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/06 09:31
沸騰水型軽水炉の再循環ポンプメカニカルシールに海外品を採用
 本日付の電気新聞に、下記のニュースが掲載されていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/06 01:47
これが偏向と言わずして・・・NHKスペシャル「原発解体」
 ビデオ(今時VHS・・・)で見ました。  NHKスペシャル「原発解体」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 33

2009/11/01 03:01
トリウム熔融塩炉の技術
 最近の報道によると、古川博士の「トリウム熔融塩炉」に関する研究成果(知財)を一式、海外企業へ提供することになった模様。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/28 02:05
制御棒に関する誤解と盲点
 軽水炉へのMOX燃料装荷に反対する方々の主張の中で「制御棒の効きが悪くなる」との主張があります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/09/04 03:02
原子力発電所の不具合情報の読み方 −冷静な判断のために−
 東電さんの柏崎刈羽地震停止から約2年、7号機は原子炉を起動して試験を行っているところですが、極めておもしろい現象が発生しています。  地震発生前はマスコミが殆ど採り上げなかった軽微な不具合、今でも他の発電所で発生した場合にはせいぜいがベタ記事の、軽微な不具合までが大きく採り上げられている点です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/06/20 00:02
最終処分場
 既に報じられている通り、「脱原発」から原子力復興へ舵をとったスウェーデンで、使用済燃料最終処分場の建設地が選定されました。  場所はオスカーシャム。  スウェーデンに先立ち予定地を決定したフィンランドのオルキルオト同様、原子力発電所の立地地域です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/06/05 22:51
原発とCO2と自転車
毎日新聞の「科学」カテゴリーの記事です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/06/22 11:47
伊、原子力ルネッサンスへ参加
 イタリア政府が、正式に原子力再開に向けて動き出しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/05/23 08:03
過剰な原発不適合報道を危惧する −マスコミに求められるバランス感覚−
 昨日の報道では、日本原電さんの敦賀1号が原子炉再循環ポンプのメカニカルシールの機能低下により手動停止することとなったとのこと。  かつて数年間に渡り原子炉周りの現場担当をやっていた者としてこれは外せない話題なのですが、どうもマスコミ各社はいつもの如く騒ぎ過ぎに感じます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/16 01:03
「ロッカショ」に対する抗議文
 昨日気付いたのですが、一週間前から「エネルギー問題に発言する会」の公開発言集に、「ロッカショ」(講談社刊、坂本龍一他)なる本に対する抗議文が掲載されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/03/11 00:44
地方紙に見る原子力報道(河北新報)
 ある評論家によると、わが国は諸外国と比較して異常なほど原子力発電所の機器の不具合に関する報道が多いそうです。(このことが中越沖地震に関する海外マスコミの誤報を招いたのですが、これはまたそのうちに) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/12/07 00:51
柏崎刈羽報道に見るマスコミのいい加減さ<愛媛新聞と言う地方紙>
 本日は、マスコミ(地方紙)の記者がいかに原子力を理解していないか、という良い例を見つけましたのでここに紹介します。  大体にして地方紙(特に一番北と一番南)の原子力に関する社説はレベルが低く、苦笑してしまう事が多いのですが、この愛媛新聞も例に漏れずかなりずれたものでした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/10/20 23:23
柏崎刈羽報道に見るマスコミのいい加減さ
 新潟県中越沖地震により、東京電力さんの柏崎刈羽原子力発電所も被害を被りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/07/29 11:57
電力会社による改ざん・隠蔽の裏にあるもの。(2)
 今回も引き続き、「何故、原発での隠蔽が生じたか」に焦点を当ててみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/06/07 00:58
電力会社による改ざん・隠蔽の裏にあるもの。(1)
 各電力からの再発防止対策も出揃い、国の指示による発電設備に関する総点検も一段落したところ。全社の全報告書(水力、火力も含めて)に目を通しましたが、ひたすら「ごめんなさい、もうしません。しっかり再発防止をします。」ばかりで、・・・少しだけ違和感も感じているところです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/05/28 02:27
臨界の原因は(5)
 今回は制御棒駆動機構に関する説明。  ・・・とはいえ、面倒くさいことをだらだら書くのもなんですので、まずは(得意の?)Q&A式で。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/05/23 00:55
臨界の原因は(その4)  NHKの臨界報道に幻滅。
 昨日のNHKの「クローズアップ現代」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/25 21:38
臨界の原因は(その3)
保修部門の業務についての続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/13 20:02
臨界の原因は(その2)
保修部門 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/04/02 21:20
臨界の原因は(その1)
 志賀原子力発電所の臨界の件です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/18 04:24
臨界には流石におどろきました。
 東電問題以降、耐性(?)が付き、少しくらいのマイナス報道には驚かなかった私ですが、流石に昨日の北陸電力志賀1号機の定検中の臨界に関する報道には驚きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/03/16 02:03
国内原子力プラントメーカーの海外進出 〜東芝/IHI〜
あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/01/06 00:02
「放射性物質含む水漏れ/島根原発で3リットル」の記事に思うこと
 最近報道のあったとおり、三菱がAREVA社と提携することになりました。(これは予想通りの展開!)  東芝・IHI/WH,日立・GE,三菱・AREVAという三つ巴の戦いが本格的に開始されそうです。(AREVA社は欧州が活動の中心ですが、EPRの米国規制対応版であるUSEPRを開発中・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/21 16:25
福島第一のトリチウム漏れ
 お久しぶりです。  就職してからこれまで殆どとった事のない「連続夏休み」を取ってしまったためか、8月下旬から地獄を味わっています。  やはり例年のごとく、「与えられた休暇を消化するための不連続休み」にすべきでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/20 02:05
最近の話題あれこれ
暫く旅行で留守にしますので、まとめて書き込みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/08/15 09:01
フォルスマルク原子力発電所で大事故?!
 数日前から、反対派が「炉心溶融か?」と大過剰反応している、スウェーデンはフォルスマルクの原子力発電所停止。  どうせいつもの様に・・・と思って調べてみたら、やはりそうでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2006/08/09 07:57
まぁいろいろ書きましたが
 昨日は少し厳しい事を書いてしまい、反省。原燃の方、もし読まれて気分を害されたようでしたらごめんなさい。品質保証体制がそれなりに巧く動いている様に見えるだけに、情報発信の遅れや失敗が目立ってしまって・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/07/29 02:05
六ヶ所再処理工場トラブルに関する過剰反応への違和感と教訓
 日本原燃さんの六ヶ所再処理工場においてトラブルが数件続きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/07/28 02:47
セラフィールドの再処理工場、その後
 昨年発生した(実は恐らく一昨年前から続いていた)イギリス・セラフィールドのウラン・プルトニウム含有硝酸溶液漏えいトラブル。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

2006/06/11 13:49
日本原燃のトラブル対応
 適当Xさんからご要望がありましたので、原子力発電所の不具合対応を生業とする(笑)立場から、勝手に六ヶ所再処理工場のアクティブ試験で発生した数々のトラブルの評価を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 6

2006/06/02 00:30
日本原燃さんのPDCA
 本日のネタはあまり新鮮ではありませんが、日本原燃さんの六ヶ所再処理工場でございます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/05/09 01:43
原発の耐震性の新たな指針
 既に一般紙でも報道されていることではありますが、5年もの論議を経て新たな耐震設計審査指針がようやく決まりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2006/05/05 01:00
アクティブ試験開始に伴い、感謝の意をこめて青森県産品購入運動を始めます。
 適当X様、いつもいろいろ教えていただいて感謝しております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/04/08 01:32
六ヶ所再処理工場による周辺住民の被ばく
六ヶ所再処理工場に関するコメントがありましたので少し書きますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 33

2006/03/27 19:19
またやった! 毎日新聞の不安記事。
福島第1原発:原子炉周辺に制御棒の破片飛散 > 東京電力は20日、福島第1原発3号機(福島県大熊町、出力78万キロワット)の原子炉周辺に、 >ハフニウム板型制御棒の一部(金属片、幅約1センチ、長さ約4センチ)が飛散していたと発表した。 >金属片は10日に見つかっていたが、20日になって制御棒のものと確認できた。 > > 東電は3日、検査のために制御棒を原子炉から抜き出した。制御棒は破損しており、破片が原子炉 >内に残った。4日に回収作業をしたが、誤って一部を原子炉の外に飛散させたこと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/03/22 21:07
毎日新聞≒朝日新聞地方版
福島第2原発:再循環ポンプでトラブル 4号機運転停止へ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/03/20 08:34
イギリスで新規原子力発電所不要との評価。
 イギリスの「Sustainable Development Commission」(SDC:「持続可能な開発委員会」とでも訳せばよい?)が、原子力発電所の新規建設に問題を提起する報告書をまとめました。  イギリスでは温暖化対策の一つとして再生可能エネルギーと共に原子力発電が見直されつつあり、ブレア首相も新たなエネルギー政策に新規原子力発電所建設の是非を明記する見通しとなっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2006/03/09 01:57
いつも楽しい朝日新聞
朝日新聞石川県版の連載記事。 志賀原発【3.24 判決を前に】(3) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/03/08 00:45
原発の定期検査見直しは規制緩和ではなく最適化
 いよいよ、原子力発電所の定期検査が廃止見直しに向けて具体的に動き出す模様です。  実は5年も前から国が「検査の在り方検討会」でず〜っと検討していたもので、これまでも時々報道されていました。  注意して新聞(業界紙だけじゃないよ。全国紙や地方紙でも報道された。)を読んでいた「物好き」な方は既にご存知かも知れませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/03 12:52
GNEPで燃料再処理の国際管理
 少しばかり古い話題ですが・・。  一般紙でも報道されていた事でもあるので、ここで採り上げるのには少し躊躇いもありましたが、やはり全く触れないわけにはいかないと思いまして。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/21 23:53
南アフリカの新型原発は東芝と三菱が協力か?
 南アフリカで開発の進むモジュール型の高温ガス炉、PBMR(ぺブルベッドモジュラーリアクター)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/02/07 01:03
BWRとPWRの勢力地図が変わるか?
http://www.shimbun.denki.or.jp/backnum/news/20060124.html >WH、東芝が落札か−英紙「落札額は約50億ドル」と報道 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/01/24 12:37
「BWR事業者協議会」(仮称)発足
電気新聞記事 BWR関連情報共有化へ−電力7社とメーカーが新組織、トラブル情報水平展開など ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/12 08:49
レニングラード原子力発電所敷地内の人身事故(続)
あちこちの海外サイトから集めた情報を整理してみました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/19 18:42
ロシアの原発事故は誤報とか。
 先週から「ロシアのレニングラード原子力発電所で爆発事故」というニュースがあったのですが、海外サイトを見ると、これは誤報のようです。  爆発したのは発電所の関連設備ではなく、隣の市にある民間工場の廃棄物(鉄くず)から鉄をリサイクルする施設。溶融金属を浴びて1名死亡、2名重症とか。  高温の溶融金属が水と接触でもしたのでしょうか? とりあえず発電所とは無関係のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/19 12:55
米国の核燃料サイクル構想がスタート
 11月14日、米国で使用済燃料再処理に関する統合施設の建設計画を含んだ2006年度のエネルギー・水資源予算法案予算案が議会を通過、11月26日にはブッシュ大統領の承認を得て正式に認められました。  この施設は、使用済燃料再処理,MOX燃料加工,発生する高レベル放射性廃棄物のガラス固化,最終処分前の貯蔵を全て行うもの。米国では、2007年までに建設場所を選定し、2010年までに建設する計画だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/12/01 23:59
「川内原発地下に鉄筋廃棄」保安院に内部告発
ちょっと怪しいニュース。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/29 22:22
米国プログレスエナジー社も原子力発電所を建設
 こんなニュースがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/11/02 12:55
米国で原発建設に向けた動きが次々と具体化
最近の米国の原発建設に関する話題から2件。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/01 12:21
アメリカ・ユッカマウンテン放射性廃棄物処分場の仕様変更
 アメリカで使用済燃料を含む放射性廃棄物処分場として計画されて(いながら大幅に遅れて)いる、ユッカマウンテン計画に新たな動きがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/10/28 00:58
ECCS問題で停止した米国のパロヴェルデ原発、起動。
先週、パロヴェルデ発電所のECCS問題って? として採り上げた米国のパロヴェルデ原子力発電所2号機と3号機のECCS問題ですが、解決して起動しました。(多分、日本の新聞は採り上げていないのではないかと思いまして・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/27 19:16
アメリカの原発立地地域住民は「増設に賛成」が多数派
 少し古い情報なのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/10/26 23:48
パロヴェルデ発電所のECCS問題って?
「米最大級の原発、安全装置の不具合19年間放置」  既に向こう(アメリカ)では先週末からマスコミを賑わしているようですが、日本でも報道されました。   このブログ、普段はトラブル情報は取り上げないのですが、今回は日本の新聞も取り上げた情報、しかも海外なので情報量が少ない・・・・というわけで、原子力規制委員会(NRC)のサイト。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/10/18 01:47
オーストラリアで原子力?
10/11の電気新聞記事より  記事では小さな扱いでしたが、オーストラリアの民間シンクタンク「フューチャー・ダイレクション」が、化石燃料に変わるエネルギーとしてオーストラリア国内に豊富なトリウムを使用する原子力発電の技術開発を行うよう提言したそうです。  ソース(「フューチャー・ダイレクション」のサイトor提言文書)をネット上で探したのですが、見つかりませんでした。残念。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/10/12 23:16
欧州の廃棄物処理に関する意識調査
Eurobarometerによる欧州各国の国民の放射性廃棄物に関する意識調査の結果が発表されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/04 23:25
最近の米国の原子力に関する動き(3)-NuStartの建設場所決定
 前回、「 ・・・と言うわけで、まず1箇所はまちがいなくグランドガルフ、もう1箇所はベルフォンテ、リバーベンドのどちらかではないかと予想しています。」と記しましたが、正式に決定しました。(何故かNuStartのサイトにはまだ掲載されていません。) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/09/26 12:48
最近の米国の原子力に関する動き(2)-NuStart Energyの建設サイトはどこ?
 本日、米国の原子力発電所新設に向けて結成された企業連合の1つ、「NuStart Energy」が、新型炉を建設するサイトを発表する様です。(9月に発表するということだったので、ずっと注目していたんですよ。(^_^;))  そこで今回は、「どこに建設されるのか」を予想してみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/22 23:40
最近の米国の原子力に関する動き(1)-2005年エネルギー政策法-
しばらく書き込んでいない間にいろいろな事がありました。遅くなってしまいましたが、とりあえずこれは外せないでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/21 19:08
チェルノブイリで死者がたったの4000人?
いや〜、ここのところ忙しくて・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/09/09 02:31
米国・包括エネルギー法案が「Energy Policy Act of 2005」として成立
8/8にブッシュ大統領のサインを得て、エネルギー政策法がようやく成立しました。 (2001年に包括エネルギー法案として原案が作成されて以来、いろいろありました・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/08/10 08:59
米国エネルギー省によるエネルギー予想
米国エネルギー省・エネルギー情報局(DOE/EIA)より、 2005年版の「国際エネルギー展望」が発表されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/08/04 06:02
イギリス・セラフィールドの再処理工場で配管が破損?!(続報)
「イギリス・セラフィールドの再処理工場で配管が破損?!」について  既に海外メディアでは報道されているのですが、英国の規制機関であるNIIが、BNGに対して警告&改善要求を行っていますね。  また、これとは別にNDA(4月に発足した原子力設備の解体機構で、THORPにも関与)でも改善策を挙げています。  なお、漏れた液体は既に回収が終了しているようです。 Thorp Feed Clarification Cell - Further Update ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 16

2005/07/01 09:03
台湾:脱原発 & オーストラリア:原発検討 & ドイツ企業が英国で建設調査準備OK
台湾が脱原発に向けて一歩前進 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/06/30 23:34
電気新聞メールマガジン・「健康な人を手術する」日本の定検制度
 電気事業に関わる職業柄、私は電気新聞のメールマガジンを購読しています。  6/15号の記事は、定検の現場に携わったことのある者としては、「その通り!」と感じる秀逸なものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/06/16 21:12
「原発がどんなものか知ってほしい(20)」の嘘(追補1)
 イギリスの環境放射線医学検討委員会(COMARE)から、原子力施設周辺地域を対象とした小児癌発生リスクに関する報告書が公開されました。  以前の「「原発がどんなものか知ってほしい(20)」の嘘」に関係する部分がありますので、その追補という形で簡単に紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/06/15 13:08
米国でMOX燃料使用スタート
米国でMOX燃料を装荷したカトーバ1号機が運転開始 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2005/06/15 00:16
少し進展? 米国ユッカマウンテン処分場。
文書公開の遅れと、水の浸透に関わるデータねつ造問題の発覚で進展が危惧されていたユッカマウンテンプロジェクト。 最近になって少し動きが見られましたので紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/06/08 12:28
セラフィールドの工場に関する続報
セラフィールドの再処理施設工場内の硝酸溶液漏れの件、続報です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/05/30 13:12
ドイツの政権交代は原発建設に結びつくのか?
 5月22日、ドイツ最大の州であるノルトラインウエストファーレン州(有権者1300万人)の州議会選挙が行われました。  結果は「原発の段階的廃止」を進めている与党、社会民主党(SPD)の大敗。  これを受けてSPDは23日に幹部会を開催、首相信任案否決によって議会を解散し、2006年の総選挙を今年9月18日に前倒しして実施する方針を決めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/28 01:39
ドイツで脱原発政策により原発を閉鎖
ドイツで脱原発政策によりオブリッヒハイム原子力発電所を閉鎖 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/05/18 12:57
イギリス・セラフィールドの再処理工場で配管が破損?!
イギリス・セラフィールドの再処理工場で配管が破損 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 11

2005/05/10 14:05
カナダ・オンタリオ州の「脱石炭火力」の為の試算:天然ガスと原子力が優位に
<カナダ・オンタリオ州の石炭火力と代替電源のコスト比較>  4月27日、2007年までの「脱・石炭火力」を目指すオンタリオ州エネルギー省は、石炭火力発電所とその代替電源のコストに関する調査結果を発表しました。  「Cost Benefit Analysis:Replacing Ontario’s Coal-Fired Electricity Generation」(コスト分析:オンタリオ州の石炭火力発電の代替)という題のこの報告は、エネルギー省から委託を受けたDSS経営コンサルタント社,RW... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/05/03 02:15
本日発足! 日本原子力技術協会とは?
 本日(2005年4月13日)、「中間法人・日本原子力技術協会」が発足することになります。 一般の方からすると、「何それ?」と言ったところでしょう。 この新たな原子力関連機関について(私が解る範囲で)簡単に紹介したいと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/04/13 02:01
女川1号機に関する報道(毎日新聞)
毎日新聞サイト記事よりl 女川原発の窒素漏れ:00年から“疑い”放置−−東北電力・調査結果 /宮城  ◇弁にさび密閉されず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/08 13:09
米国でMOX燃料工場建設許可
NRC NEWS 3月30日,米国原子力規制委員会(NRC)が、サバンナリバーで建設が予定されているMOX燃料工場に対し、建設許可を発効しました。 これは、(以前にも書きましたが)ロシアとの核兵器削減協定に関連し、プルトニウムをMOX燃料として商用の原子力発電所で燃焼させるエネルギー省の計画に基づくもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/04/01 08:50
毎日新聞、いつものおバカ記事
さすが「勘違い王」の誉高き毎日新聞、またやってくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/03/25 12:07
米国・ユッカマウンテン処分場の書類改ざんの疑い?
 昼休みに米国のユッカマウンテン処分場関連サイトを見ていたところ、こんな記事を見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/03/17 18:48

トップへ | みんなの「ニュース」ブログ

「世界は脱原発!」・・・なの? ニュースのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる